リハビリテーションで社会に貢献する。

先輩セラピストインタビューINTERVIEW

  • リハビリテーション部について

    理念、運営方針・患者様の疾患・傾向、
    体制などをご紹介

  • 働く環境

    一日の流れ、教育体制、
    ワークライフバランスのとりやすさなどをご紹介

  • 募集要項

    詳しい採用情報、採用までの流れなどをご紹介

あなたが輝ける体制が整っています

1教育体制

新卒者や経験の浅い入職者には担当チューター(指導・相談者)を配置し、仕事の仕方や学習方法、悩みごとなどの支援を行います。また、定例勉強会や症例検討会の開催に加え、学会・勉強会等への参加補助があります。

教育体制

2ワークライフバランス

終業時間(定時)が17時30分と、医療機関としては比較的早く、平均残業時間が短いことも手伝って、家庭や個人の時間いわゆるワークライフバランスが取りやすい点が大きな魅力です。産休・育休制度や時短勤務、保育所なども、もちろん整備しています。

ワークライフバランス

3多くの症例経験

当法人は脊椎専門の医療機関として、国内有数の手術件数を誇っています。多くの症例に取り組める環境で臨床経験を積むことが可能です。

多くの症例経験

4知識・経験を活かせる

当リハビリテーション部は、特定の理論や手技手法に捉われることがありません。 基本的な点は抑えつつも各々が得意・興味のある分野の知識を活かして臨床に取り組んでいます。当リハビリテーション部は、特定の理論や手技手法に捉われることがありません。

知識・経験を活かせる

5自主性・多様性の尊重

当法人には既存の概念に捉われない取り組み・チャレンジを応援する風土があります。 自分次第で、これからのセラピストに求められる臨床業務以外の知識やスキルを身に着けることも可能です。

自主性・多様性の尊重

お知らせ

2019.10.10

ホームページを公開いたしました。

グループ施設

  • あいちせぼね病院
  • 伊藤整形・内科あいち腰痛オペクリニック
  • 東京腰痛クリニック

※ 当求人の勤務地はあいちせぼね病院です

採用までの流れFLOW

募集要項はこちら

まずは一度当院へご見学にいらしてください。
お問い合わせもお気軽にどうぞ。

お問い合わせ・ご見学等はこちら

  • あいちせぼね病院 リハビリテーション部イメージ1
  • あいちせぼね病院 リハビリテーション部イメージ2
  • あいちせぼね病院 リハビリテーション部イメージ3
  • あいちせぼね病院 リハビリテーション部イメージ4
  • あいちせぼね病院 リハビリテーション部イメージ5