ヘルニアは、頭痛、腰痛、肩こり、坐骨神経痛等の代表的な疾病 -ヘルニアの治療・手術の専門機関-

椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症の治療・手術はあいち腰痛オペクリニック

ヘルニアとは?

ヘルニアについて

ヘルニアとは、体内の臓器などが本来あるべき部位から脱出した状態のことを言います。
腹部の内臓に多くみられ、代表的なものとして、椎間板ヘルニア、頸椎椎間板ヘルニア、腹壁ヘルニア、鼠径(そけい)ヘルニア、脳ヘルニア、臍(さい)ヘルニアなどがあります。

腰のヘルニア

腰痛や坐骨神経痛の中で、もっとも多い疾患が椎間板ヘルニアです。青年期・実年の時期に多発します。突然発生するタイプと、慢性にじわじわと生じる場合があります。
椎間板ヘルニアになると、後方にある神経は圧迫されて上下に動くことができなくなってしまいます。この動きにくい神経にゆがみ力が加わる結果、腰痛や足(脚)の痛みが起こったりします。場合によっては脚の麻痺、しびれ、足の冷たさ等々を起こすこともあります。

椎間板ヘルニア

正常椎間板の場合にはその後にある神経は自由に動くことができます。体の曲げ伸ばしによって神経は障害物なく脊柱管内を痛みもなくスムーズに滑ることができます。
椎間板ヘルニアになりますと、後方にある神経は圧迫されて上下に動くことができなくなってしまいます。この動きにくい神経に歪みの力が加わる結果、腰痛や足(脚)の痛みが起こったりします。坐骨神経痛の多くの原因が椎間板ヘルニアによります。

<椎間板ヘルニア(側面)>
正常椎間板と椎間板ヘルニア

<椎間板ヘルニア(横断面)>
正常椎間板と椎間板ヘルニア

このページのトップへ

ヘルニアについて
ヘルニアとは?
ヘルニアによる痛みの発生
当クリニックについて
概要
最小侵襲脊椎手術とは
脊椎ドック(脊椎精密検査)について
院長紹介
メディア情報
担当医師紹介
顧問・合同手術執刀医
世界と連携した最先端技術
治療体験談
手術費用について
よくいただくご質問
診療時間・予約方法
所在地・アクセス
論文
診療設備
ダウンロード
重度の椎間板ヘルニア
PELD手術の特徴
手術直後の改善例1動画コンテンツ
治療の受け方
ヘルニアの手技体系
手術方法 その1動画コンテンツ
手術方法 その2動画コンテンツ
他手術との相違点動画コンテンツ
手術機器と設備動画コンテンツ
手術直後の改善例2動画コンテンツ
手術直後の改善例3動画コンテンツ
手術前後のMRI比較
手術実績
脊椎・椎体疾患
脊柱管狭窄症
脊柱管狭窄症について
PEL(経皮的内視鏡下脊柱管拡大術)
MEL(内視鏡下脊柱管拡大術)~重度脊柱管狭窄症患者向け2泊根治手術~
重度の脊柱管狭窄症のための手術(MEL)の流れ
仙骨硬膜外鏡神経剥離術 Epiduroscopyについて
脊椎圧迫骨折の原因・治療・手術方法
脊椎圧迫骨折には椎体増幅形成術(圧迫骨折矯正術(一泊入院))
脊椎圧迫骨折 手術前後の比較
脊椎圧迫骨折の手術の流れと費用
他の手術法との相違点
骨密度測定
頚椎椎間板ヘルニア
経皮的内視鏡頚椎椎間板ヘルニア摘出手術(PECD)の特徴
頚椎椎間板ヘルニアの症状
頚椎椎間板ヘルニアの手術の流れと適応
頚椎椎間板ヘルニアの手術方法と機器
最先端低侵襲頸椎手術
頸椎手術の手技体系
1.経皮的内視鏡下頸椎椎間孔拡大術
2.頸椎人工椎間板置換術
3.頸椎脊柱管拡大術
最先端低侵襲頸椎手術の受け方
中軽度の頚椎・腰椎椎間板ヘルニア
ラジオ波凝縮術
ラジオ波過敏知覚枝熱焼灼術
レーザー減圧術
日帰り手術の受け方
健診センター
概要
健診・各種ドックのお知らせ
検査内容のご紹介
検査機器のご紹介動画コンテンツ
ヘルニアなどについてのお問い合わせ・診療予約

最小侵襲脊椎手術

メディア情報
当院がTV・雑誌・各種メディアで紹介された時の記録です
〒480-0102 愛知県丹羽郡扶桑町大字高雄字郷東41
Copyright(c) 2013 ITO ORTHO & INTERNAL CLINIC All Rights Reserved.